アヴァンス法務事務所【口コミ・評判】債務整理の費用や依頼申込概要

アヴァンス法務事務所は大阪に本社を置く司法書士事務所で、債務整理の実績が豊富なことで知られていますが、その数はなんと23万件です!

特に家族や職場に内緒で任意整理をしたいという希望に応えてくれるので、「債務整理と言えばアヴァンス法務事務所」と評されることもあります。

アヴァンス法務事務所の場合、債務整理の相談は何度でも無料で、相談フリーダイヤルには女性専用ダイヤルもあるので、最初の一歩が踏み出しやすくなっています。

アヴァンス法務事務所の債務整理費用や口コミ・評判、債務整理の依頼方法、申し込みの流れなどをご紹介しますので、司法書士選びの参考になさってみてください。


もくじ

アヴァンス法務事務所の概要

▼アヴァンス法務事務所 概要

代表者 認定司法書士 姜 正幸(かん まさゆき)
司法書士会 大阪司法書士会所属 第4065号
簡裁訴訟代理関係業務認定番号 第312005号
事務所所在地(大阪本店) 大阪市中央区北浜2丁目2-22
北浜中央ビル3F
電話番号(全国共通) 全国無料相談ダイヤル:0120-964-564
女性専用フリーダイヤル:0120-964-664
営業時間(電話受付時間) 平日 9:30~21:00
土日祝日 9:30~19:00
対応地域 全国
アクセス 地下鉄堺筋線、京阪本線「北浜」駅下車2番出口すぐ
(大阪証券取引所の向かい。1Fにりそな銀行があります)

 
 

▼アヴァンス法務事務所 東京支店

代表者 認定司法書士 宮村 勇規(みやむら ゆうき)
司法書士会 東京司法書士会所属 第3986号
簡裁訴訟代理関係業務認定番号 第309037号
事務所所在地 東京都千代田区神田和泉町1-1-14
パシフィックビル2F
電話番号(全国共通) 無料相談ダイヤル:0120-963-963
営業時間(電話受付時間) 平日 9:30~21:00
※土日祝日に面談を希望する場合は事前に問い合わせましょう。
対応地域 全国
アクセス JR山手線「秋葉原駅」 徒歩2分
都営新宿線「岩本町駅」 徒歩5分

 

アヴァンス法務事務所の特徴

アヴァンス法務事務所は大阪本社と東京の2店舗で法律サービスを提供しています。

2007年に設立されて以来、アヴァンス法務事務所の任意整理の相談件数は23万件を超えていて、全国から信頼されていることがわかります。

こういった実績を活かして、アヴァンス法務事務所は借金問題で困っている人が利用しやすいサービスを構築しています。

「アヴァンス・ネクスト」で進捗を管理できる

任意整理・過払い金返還請求は、手続きが終了するまでに数ヶ月かかります。

この間に「債務整理の進み具合はどうなってるんだろう?」と不安に感じる相談者はとても多いんです。

電話で確認しても「ただ今対応中です」としか言われないこともあり、(専門家の方でもそれしか言えることがないので仕方がないところもあります)不安なまま放置されているように感じたという声もあります。

そこで、アヴァンス法務事務所では「アヴァンス・ネクスト」というサービスを用意しました。

アヴァンス・ネクストは任意整理と過払い金返還請求の進捗を管理できるインターネットサービスで、スマホ・パソコンのどちらからでも24時間無料でアクセスできます。

債権者ごとの債務整理の進捗状況を確認できるので、どの債権者の債務整理がどの程度進んでいるのかがひと目でわかります。

また任意整理では手続き終了後も支払いが続くことになるのですが、返済日や返済金額なども確認することができます。
※別途アドバイザー契約が必要です。

最近はインターネットで色々なことができますが、Webサービスを用意している法務事務所はまだまだ珍しいと思います。

アヴァンス法務事務所は女性専用ダイヤルも完備

アヴァンス法務事務所では債務整理の女性専用フリーダイヤルも用意しています。

▼女性専用フリーダイヤル
0120-964-664
営業時間
平日9:30~21:00
土日祝9:30~19:00

電話対応してくれるのは女性で、全国どこからでも相談可能となっています。

旦那さんに内緒で相談をしたいなどの希望がある場合は、とてもありがたいサービスではないでしょうか。

アヴァンス法務事務所の任意整理について

債務整理には主に任意整理個人再生自己破産の3つの方法があるのですが、アヴァンス法務事務所は最も利用者が多い任意整理に力を入れていて、専用サイトも用意しています。

実際、どれくらいの人が任意整理を利用しているのかというと、アヴァンス法務事務所の債務整理希望者の80%が任意整理で借金問題を解決しているのだそうです。

任意整理は裁判所を介さない債務整理方法になるので、「家族に内緒にしやすい」「比較的短期間で終了する」などのメリットがあります。

任意整理で減額できるのは利息になります。そのため、消費者金融やキャッシング、リボ払いなどの金利の高い借り入れに対して手続きを行うと効果的です。

アヴァンス法務事務所の任意整理の特徴を3つご紹介します。

1.家族・職場に内緒で任意整理ができる

任意整理は、債務整理の方法としては唯一裁判所を介さない手続きになりますので、比較的簡易な方法となり、裁判所に行く必要もありません。

債権者から送られてくる書類などもアヴァンス法務事務所に届くので、家族や職場などに内緒で手続きを進めることができます。

2.依頼をすると、取り立ても支払いも一時的にストップします

司法書士や弁護士に債務整理を依頼して契約すると、全ての債権者に「受任通知」が送られます。

受任通知を受け取った債権者は、それ以降取り立てをすることができなくなるので、電話・書面・訪問などの全ての催促が止まるんです。

また、受任通知送付後は返済もストップできます。

例えばこれまで5万円を返済してきた人なら、この5万円をアヴァンス法務事務所に支払う費用として貯めはじめることができます。

ちなみに、アヴァンス法務事務所の任意整理は初期費用無料ですし、契約後30日間は支払いがありませんので、報酬の支払いがしやすいことも良い口コミに投稿されていました。

3.住宅、車などの財産を残せます

任意整理は債権者を選んで手続きを行うことができます。

例えば保証人がいる借り入れだけを避けて任意整理をすることで、保証人に迷惑をかけずに借金を整理できます。

住宅ローン、マイカーローンを残して他の借金を任意整理すれば、マイホームや車を残した状態でその他の借金を整理できます。

ただこの場合、住宅ローン・マイカーローンの支払いはこれまで通りとなりますので、返済が遅れないように気をつける必要があります。

アヴァンス法務事務所で任意整理を行なった事例

アヴァンス法務事務所で実際に任意整理を行なった事例をご紹介します。

ケース1:211万円の借金が157万円に減額

生活費が足りなかったことから家族に内緒で借金をして、パートのお給料で返済をしていましたが、パートのお給料だけでは全く返済が追いつかず、電話や郵便物による取り立てで、いつ家族にバレるかと怯えていたそうです。

最終的には借金が211万円になり、毎月の返済額は8万円を超えていました。

【アヴァンス法務事務所で任意整理をした結果】
アヴァンス法務事務所で任意整理をした結果、利息分の54万円を減額することができました。残金は元金分の157万円になり、毎月の返済額も36,000円まで減らすことができたことから、返済負担が半分以下になりました。

アヴァンス法務事務所に相談したことで怯えていた督促もすぐに止まりましたし、家族や職場にも内緒の状態で債務整理ができたそうです。

ケース2:404万円の借金が289万円に減額

交際費のためにお金を借りたことがきっかけとなり借金が膨らんでしまった事例です。結婚していてマイホームがあることから、返済計画も立てていたのですが、計画に無理があったようです。

最終的には借金の総額が404万円、毎月の返済額は14万3,000円まで増えてしまいました。

どうしたらいいかわからずアヴァンス法務事務所に相談したのですが、マイホームは残したいという希望がありました。

【アヴァンス法務事務所で任意整理をした結果】
任意整理で利息がカットされたことで、115万円の減額に成功して、返済は元金の289万円のみとなり、毎月の返済額は14万3,000円から68,000円まで減りました。

毎月の返済額が半分以下になり住宅も残すことができたので、「アヴァンス法務事務所に相談して良かった」と感じているそうです。

アヴァンス法務事務所 債務整理(過払い金返還請求・任意整理・個人再生・自己破産)にかかる費用

アヴァンス法務事務所の債務整理にかかる費用を確認しておきましょう。

過払い金返還請求の費用は?

着手金 0円
成功報酬 完済した債務に対する過払い金請求の場合:16%
返済中の債務に対する過払い金請求の場合:14%
※1債権者あたり別途50,000円必要

訴訟により取戻した場合は成功報酬+2%
法的整理により取戻した場合は成功報酬20%
すでに訴訟されているなど特殊な債権の場合、別途追加費用が必要になることがあります。

任意整理(完済前の過払い金返還請求も含む)の費用は?

着手金 1社あたり40,000円
減額報酬 0円

着手金は、分割・後払いが可能です。
別途事務手数料が必要です。

保証人がついている、訴訟を起こされているなど特殊な債権の場合、別途追加費用15,000円が必要です。債権者との和解が成立した場合は解決報酬金がかかりますが、和解不成立の場合には費用がかかりません。

個人再生の費用は?

費用 330,000円
住宅ローン特則利用時は380,000円
予納金・申立印紙代などの実費 40,000円

事件内容により別途追加料金が発生することがあります。
債権者が10社を超える場合は別途見積もりとなります。

自己破産の費用は?

着手金 200,000円
成功報酬 70,000円
予納金・申立印紙代などの実費 40,000円

管財事件の場合は管財人の選任が必要となり別途費用が必要となります。
債権者が10社を超える場合は別途見積もりとなります。

アヴァンス法務事務所 債務整理の費用は高い?安い?

まず、アヴァンス法務事務所は司法書士事務所になります。

一般的な相場として、弁護士に依頼するよりも司法書士に依頼した方が債務整理は安くなります。

そこも踏まえて債務整理費用を比較すると、アヴァンス法務事務所の債務整理費用は割高と言えると思います。

例えば任意整理の費用は、1社あたり40,000円になります。

これもやや高い・・・と感じられるのですが、債権者との和解が成立した場合にかかってくる「解決報酬金」については金額が記載されていないところも気になります。

ただ、任意整理ひとつとっても非常にわかりやすい専用ページを用意してあったり、ネット上で進捗を確認できるツールまであります。

価格の安さ以上に、相談者が安心できるサービスを提供している法務事務所として価格を設定しているのかな?と考えることができます。

正確な見積もりは契約をする前に教えてもらうことができますし、それ以降に追加必要が発生することはありませんので、きちんと確認しておくようにしましょう。

アヴァンス法務事務所の口コミ・評判

アヴァンス法務事務所に寄せられている口コミから評判を調べてみましたので、まずは良い口コミからご紹介します。

アヴァンス法務事務所の債務整理に寄せられている良い口コミ

アヴァンス法務事務所の良い口コミでは、「家族にバレずに任意整理ができた」という声がとても多いのが印象的でした。

家族に内緒で任意整理をしたい場合は相談してみると良さそうですね。

その他では、

・「債務整理に強い」と聞いていたので依頼したら、本当に親身になって対応してくれた。
・事務スタッフの方も知識が豊富なので安心できた。
・複数の法律事務所に相談したが、アヴァンス法務事務所がいちばん対応が良かった。
・ヤミ金対応をお願いしたくて法律事務所に相談したけど他社では断られてしまった。アヴァンス法務事務所は快く引き受けてくれた。

など、対応の良さを評価する声が多く寄せられていました。

また少数ですが、「債務整理をやろうかどうか迷っていたけど、女性専用窓口があったから勇気を出して相談できた」という声もありました。

債務整理向けの女性専用ダイヤルは珍しいので、借金問題を抱える女性の強い味方と言えそうですね。

また無料相談では、債務整理のことだけでなく「お金」のことを教えてもらえたという声もありました。

アヴァンス法務事務所の良い口コミでは、全体的に債務整理に取り組む姿勢に対する評価が高いと感じられました。

司法書士はもちろんですがスタッフも知識が深く、他社で断るような案件にも対応してもらえたり、「債務整理に強い」と言われているのは伊達ではないと感じます。

アヴァンス法務事務所の債務整理に寄せられている悪い口コミ

アヴァンス法務事務所の悪い口コミは非常に数が少ないのですが、電話対応スタッフの対応の悪さを報告している声がありました。

ここでは「小馬鹿にした感じがした」と言われていました。

悪い口コミも公平にご紹介すべく探してみたのですが、他に気になるくらい悪い口コミは見当たりませんでした。

アヴァンス法務事務所の口コミに対する私のコメント

アヴァンス法務事務所の口コミでは、評判が悪いものがほとんど見つからなかったということで、安心して債務整理をお願いできると感じました。

契約を結ぶまでは費用がかからないので、まずは無料相談でアヴァンス法務事務所の債務整理に対する姿勢と費用を確認してみると良いと思います。

納得することができれば、自分の希望に近い債務整理ができて、生活の再建に前向きになれそうですね。

あえて心配点をあげるとしたら「アヴァンス法務事務所を弁護士事務所と思っていて、司法書士が対応するとは思わなかった」という勘違いをしていた声があったことです。

アヴァンス法務事務所の債務整理は司法書士が対応することになるので、どうしても弁護士に依頼したい場合はよその事務所に相談した方が良いでしょう。

アヴァンス法務事務所 債務整理の相談から受任までの流れ

ここではアヴァンス法務事務所の任意整理の流れをご紹介します。

ステップ1:無料相談

まずはアヴァンス法務事務所に電話・メール等で問い合わせをして、無料相談(面談)を行います。

電話相談は長くても30分程度、面談は1時間程度を見ておきましょう。

現在の借り入れ状況などについて詳しく聞かれることになるので、契約書や利用明細などがあれば用意しておくと良いでしょう。

▼相談フリーダイヤル
全国無料相談ダイヤル:0120-964-564
東京無料相談ダイヤル:0120-963-963
女性専用フリーダイヤル:0120-964-664

ステップ2:受任契約

受任契約を結ぶと、すぐに受任通知が債権者に送られます。

これにより取り立てが止まり、返済もストップできるので、精神的に落ち着いた状態で任意整理と生活の再建に取り組むことができます。

ステップ3:利息の再計算

すべての債権者から取り寄せた取引履歴から、利息の再計算を行います。

ここで過払い金が発生していることがわかれば、過払い金返還請求を行なって払いすぎた利息を取り戻すことも可能です。

ステップ4:和解案の作成・確認

各債権者ごとに和解案を作成します。

債権者に取引履歴の開示請求を行なってから、この和解案の作成までに1~3ヶ月程度かかるのですが、債権者となる金融会社や消費者金融との連絡はアヴァンス法務事務所が行います。

ここまでの流れで相談者が行うことはほとんどありませんが、アヴァンス・ネクストで進捗を確認すると安心でしょう。

和解案ができあがったら、アヴァンス法務事務所からお知らせがありますので、和解書で内容を確認することになります。

ステップ5:和解交渉

和解案をもとにして、債権者と和解交渉を行います。この和解交渉もアヴァンス法務事務所が行いますので、結果報告を待ちましょう。

ステップ6:和解成立・支払い開始

和解が成立したらアヴァンス法務事務所から報告がありますので、成立した和解案どおりに返済を行なっていきましょう。

返済はアヴァンス法務事務所に振込を代行依頼することもできます。

アヴァンス法務事務所 債務整理の特徴まとめ

アヴァンス法務事務所は、債務整理を検討しなければいけないくらいお金に困っている人の立場を真剣に理解している法務事務所です。

アヴァンス法務事務所を特にオススメしたいのは、家族に内緒で任意整理をしたいという希望がある人です。

他の法務事務所でも家族に内緒の任意整理に対応してくれるところはたくさんあるのですが、アヴァンス法務事務所は任意整理の実績が多くあるので、ノウハウが豊富なんです。

契約を結ぶ前の相談は何度でも無料ですし、費用も分割払いが可能となっています。

アヴァンス法務事務所の場合、分割払いに対応している専門家も多いのですが、アヴァンス法務事務所は契約から30日間は支払いがないというメリットもあります。

債務整理を依頼すると債権者からの取り立てと返済が止まるので、気持ちも落ち着くと思います。

この間に生活再建の準備を始めることができるので、費用面が心配な場合も、アヴァンス法務事務所に相談してみてください。

PAGETOP