弁護士法人 響(ひびき)【口コミ・評判】債務整理の費用や事例

今回紹介するのは、メディアでもおなじみの弁護士法人響になりますが、この名称に聞き覚えはなくても、代表の西川 研一弁護士のお顔に見覚えがある人は多いと思います。

ここでは弁護士法人響の債務整理費用、口コミ・評判、実際の債務整理事例などをご紹介しています。

弁護士法人響は、丁寧な対応で定評がある弁護士事務所ですので、ぜひご覧になってみてください。


もくじ

弁護士法人 響の概要

▼弁護士法人 響 西新宿オフィス 概要

事務所名 弁護士法人・響(ひびき) 西新宿オフィス
所属弁護士会 第二東京弁護士会
所長 西川 研一(第二東京弁護士会・第36318号)
事務所所在地 〒169-0074
東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー14階
電話番号(全国共通) 債務整理相談フリーダイヤル:0120-179-043
代表:03-6866-0289
FAX:03-6868-4999
営業時間(電話受付時間) 債務整理相談フリーダイヤルは24時間
対応地域 債務整理は全国対応
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上駅」から徒歩8分
JR線「新宿駅」から徒歩15分
取り扱い業務 ▼個人向け
交通事故
B型肝炎
労働問題
債務整理
相続問題
離婚
刑事事件
ビザ申請

▼法人向け
顧問弁護士契約
事業承継
民事再生・企業倒産
人事・労務問題
不動産取引
債権保全・回収
商標登録

 

弁護士法人響は西新宿・新宿御苑・大阪・福岡にオフィスを構えています。本記事の最下部にて所在地等を記載しています。

▼代表弁護士 西川 研一弁護士プロフィールなど

所属弁護士会 第二東京弁護士会
登録番号 第36318号
経歴 1994年 3月:立命館大学法学部法学科卒業
2005年11月:司法試験合格
2007年 9月:愛知県弁護士会入会
弁護士法人名古屋E&J法律事務所入所
2011年 9月:大阪弁護士会登録換
田中清和法律事務所入所
2013年 8月:響総合法律事務所設立
2014年 4月:弁護士法人・響設立
2016年 6月:第二東京弁護士会登録換
2020年 4月:第二東京弁護士会副会長就任
資格 弁護士・税理士・社会保険労務士
メディア出演 ・フジテレビ「バイキングMORE」
・フジテレビ「ノンストップ!」
・フジテレビ「報道プライムサンデー」
・フジテレビ「ザ・ノンフィクション」
・フジテレビ「村上マヨネーズのツッコませて頂きます!」
・TBS「ビビット」
・TBS「新・情報7daysニュースキャスター」
・TBS「NEWS23」
・テレビ朝日「グッド!モーニング」
・テレビ朝日「中居正広のミになる図書館」
など
書籍・寄稿 自由と正義(2016年6月号)
法学セミナー(2017年3月号)

 

弁護士法人響は、相談者の問題をワンストップで対応するために専門性の高い業種からなる「響グループ」を構成して組織として活動しています。

▼響グループ

弁護士法人・響 法律全般の専門家
税理士法人・響 税務全般の専門家
行政書士法人・響 行政書類・申請の専門家
社会保険労務士法人・響 人事・労務の専門家
響・Agent 調査の専門家

 

代表弁護士の西川 研一弁護士はメディア出演が非常に多く、全国に知名度があると言っても良いくらいです。

弁護士の立場や専門家の意見が求められるケースで頼られているので、信頼できるのではないでしょうか?

弁護士法人 響の債務整理について

弁護士法人響では債務整理の専門ページを作成するほど債務整理を積極的に行っています。

借金やお金のことで、次のようなお悩みはありませんか?

・借金が何社もあって残高が減らない
・金融機関からの取り立てを止めて欲しい
・債務整理をしたいけど費用がない
・過払い金があるかどうか診断して欲しい
・毎月の返済をラクにしたい
・自己破産をせずになんとかして欲しい

弁護士法人響では、どんな借金の悩みでも気軽に問い合わせをして欲しいとして、3つのサービスを行っています。

サービス1:何度でも相談無料

弁護士法人響の場合、債務整理の相談や過払い金の有無や金額を調べるための相談は、何度でも無料で行ってくれます。

相談先の電話番号も通話無料のフリーダイヤルなので、弁護士法人響なら1円もお金をかけずに相談することができますよ。

相談時に債務整理をすべきかどうかを診断してもらうこともできるので、「そもそも債務整理をした方がよいのかわからない」という場合も、弁護士法人響に気軽に問い合わせができます。

サービス2:初期費用無料・分割払いOK

弁護士法人響の場合、弁護士費用は分割払いが可能なので、初期費用がかかりません。

サービス3:24時間・365日相談受付・全国対応

弁護士法人響の債務整理相談フリーダイヤルは24時間365日対応で受け付けています。

また、弁護士法人響では債務整理の相談を全国から受け付けています。

原則として、債務整理の相談は担当弁護士・司法書士と直接顔を合わせて面談を行うことになっているのですが、弁護士法人響では新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から電話やオンラインでの面談を取り入れています。

弁護士法人響ならリスクなく自宅にいながら面談ができますし、すぐに相談したいことや緊急性が高い内容もお願いしやすくなっています。

借金が少なくても依頼できる?

弁護士に債務整理を依頼する際に「借金の額が少額だと引き受けてもらえないのでは?」と不安に感じる人もいるようです。

返済が苦しくなってきたり、返済が生活を圧迫してきたら借金の額に関係なく債務整理を検討した方が良いかもしれません。

弁護士法人響に債務整理の相談をした人の年代・借金の額は以下のようになっています。

100万円以下 100~200万円 200~300万円 300万円以上
20代 13% 34% 19% 34%
30代 21% 22% 17% 41%
40代 34% 16% 13% 37%
50代 51% 12% 8% 28%

 

年齢が進むに連れて、借金が少ないうちから相談している人が多いようですね。

100万円以下の比較的少額な借金でも債務整理をすることは可能ですし、返済負担も軽くなります。

やはり、借金の額に関係なく自分が「返済が苦しい」と感じているなら早めに弁護士法人響へ相談すべきでしょう。

弁護士法人 響の債務整理の実例

弁護士法人響で実際に債務整理を行なった人の実例をご紹介します。

任意整理で80万円の減額【33才男性 システムエンジニア】

過去に1度、自分の借金が原因で離婚の危機になったことがあるため、再度借金してしまったことは妻には絶対に言えませんでした。

しかし、返済は増えていく一方で、不安になって仕事も手につかなくなって、誰にも言えない悩みを抱えているうちに胃潰瘍になってしまいました。

借金が100万円近くまで膨らんでしまい返済のあてもなかったので、弁護士法人響に相談をしました。

債務整理の方法は、家族にバレる可能性を抑えながら借金を減らすことができる任意整理で進めることになりました。

結果、借金の額が90万円から10万円に減り、毎月の返済額も3万円から5,000円になりました。

任意整理をしなかったら妻にバレていた可能性は高かったと思いますので、早めに相談して良かったです。

▼債務整理前と後の借金の内容

相談前 相談後
借金額 90万円 10万円
毎月の支払額 3万円 5,000円
金利 13%~15% 0%

 

電話が鳴ってもドキドキしなくなりました【40才男性 アルバイト】

仕事を辞めて貯金もなくなってしまったことで、生活のために借金をしました。

なかなか仕事が見つからず、ギャンブルで生計を立てるような生活で、資金がなくなるとまた借金をしていました。

そのうち、返済もできなくなってしまいました。取り立ての電話がかかってくるのが怖くて携帯の電源を切っていたので、友人関係もなくなって相談する人もいなくなってしまいました。

弁護士法人響で債務整理をしてからは、弁護士さんが代理になってくれるので、電話にドキドキする生活から解放されました。

相談する前はいつも追い詰められている状態で、「いつまでこんな生活が続くのか・・・」と気が遠くなっていたので、解放されて本当に良かったです。

▼債務整理前と後の借金の内容

相談前 相談後
借金額 220万円 150万円
毎月の支払額 10万円 70,000円
金利 13%~15% 0%

 

少ない借金でも対応してもらえました【37才男性 派遣社員】

消費者金融からの借金があって、どうやって返済していくかで頭がいっぱいでした。

当時はアルバイトで生活をしていたので、どんなに頑張っても返済の目処が立たなかったので、生活が苦しくなる前に弁護士法人響に相談をしました。

借金が100万円と少額だったため、対応してもらえるかどうか不安だったのですが、自分と同じような状況でも債務整理をする人も多いと聞いて安心できました。

任意整理後は借金が100万円から40万円にまで減って、毎月の返済額も5万円から2万円に減らすことができました。

▼債務整理前と後の借金の内容

相談前 相談後
借金額 100万円 40万円
毎月の支払額 5万円 20,000円
金利 13%~15% 0%

 

弁護士法人 響 債務整理にかかる費用

弁護士法人響の債務整理費用を確認してみましょう。(掲載価格は税抜となります)

費用面は債務整理をお任せする専門家を決める際のとても重要な要素となりますが、弁護士法人響の債務整理費用はどうなっているのでしょうか?

過払い金返還請求の費用は?

着手金 0円
報酬金 20,000円
過払い報酬金 返還額の20%
※訴訟の場合は25%

 

任意整理(完済前の過払い金返還請求も含む)の費用は?

着手金 10,000円~
解決報酬金 10,000円~
減額報酬金 減額分の10%

 

個人再生の費用は?

▼住宅ローンなし

着手金 300,000円~
報酬金 200,000円~

 

▼住宅ローンあり

着手金 300,000円~
報酬金 300,000円~

 

自己破産の費用は?

着手金 300,000円~
報酬金 200,000円~

 

弁護士法人 響の債務整理の費用は高い?安い?

弁護士法人響の債務整理費用は相場と同程度のものと、相場よりも価格が抑えてあるものがあります。

弁護士法人響の債務整理を高いと評価しているネットの口コミもあるのですが、任意整理費用は安いと感じます。

弁護士に任意整理をお願いする場合、1社あたりの着手金が20,000円~50,000円程度かかることもあるのですが、弁護士法人響は10,000円~となっています。

解決報酬金の10%という設定も決して高いということはありません。

弁護士法人響は初期費用が不要で分割払いも可能ですので、費用面でも相談しやすい事務所だと判断できます。

弁護士法人 響の任意整理費用が払えないときの対処方法

弁護士法人響では借金返済について専門ページを作成しているのですが、その中で任意整理費用が払えないときの対応について4つの方法を提案しています。

対処法1:分割払いで支払う

借金を抱えている人が、債務整理を行うための十分な費用を用意できないことを、弁護士はよくわかっています。

弁護士法人響でも分割払いに対応していますが、実際、分割払いで任意整理を行なってくれる専門家は多いようです。

債務整理を専門家に依頼すると、全ての債権者に「受任通知」が送られることになります。

受任通知を受け取ってから債務整理が完了するまでの間は、支払いをストップできますし取り立ても止まります。

この間に弁護士に支払う費用を準備することもできますので、分割払いはとても有効な方法と言えるでしょう。

対処法2:法テラスを利用する

法テラスでは無料で法律相談ができたり、弁護士・司法書士の紹介や費用の立て替えを行なっています。

法テラスを介して弁護士・司法書士に依頼をすると、直接依頼するよりも費用が安くなる可能性があります。

法テラスの利用には一定の要件があるのですが、生活保護を受けている方は立て替え金の返済を全額免除としてもらえることもあります。

<参考>:法テラス

対処法3:司法書士に依頼する

債務整理の費用は、弁護士よりも司法書士の方が相場が安いです。
そのため、同じ案件でも弁護士よりも司法書士に依頼した方が、費用を抑えられることもあります。

ただし、司法書士は1社あたり140万円を超える任意整理を依頼することはできません。

対処法4:自分で手続きをする

これはあまり現実的な方法ではありませんが、一応ご紹介します。

任意整理は債権者と交渉して利息をカットしたり、返済期間を3年~5年に延長する手続きになります。

専門家に依頼すると必要な計算や取引履歴の開示請求などの面等な手続きと、債権者への交渉は全て弁護士・司法書士が行なってくれるのですが、これらは実は自分で行うこともできます。

自分で任意整理を行えば、弁護士費用は発生しません。

ただし、必要な書類を用意するだけでも時間がかかりますし、正確な金利の計算をして交渉用の資料を作成するのに非常に多くの手間と時間がかかるでしょう。

さらに、弁護士・司法書士に任意整理を依頼しない場合は、債権者に受任通知が送られないため、任意整理期間も返済を続けなければいけませんし、取り立ても止まりません。

任意整理を自分で行うことには費用がかからないというメリットはありますが、デメリットや負担の方がはるかに大きいでしょう。

弁護士法人 響の口コミ・評判

ここでは、弁護士法人響に債務整理の相談をした人や、実際に債務整理を行なった人のネット上の口コミをご紹介します。

良い口コミと悪い口コミに分けてご紹介しますので、ご参考になさってみてください。

弁護士法人 響の債務整理に寄せられている良い口コミ

・ラジオでコマーシャルを聞いて、電話相談してみました。半信半疑だったのですが、過払金がありました。電話してみて良かったです。
・電話で対応してくれた人が安心感のある声で親切でした。とても困っていたのですが、電話対応で落ち着くことができました。
・借金問題を誰にも相談できなくて困っていたのですが、勇気を出して電話してみて良かったです。
電話対応の女性がとても親身になって話を聞いてくれて、ごちゃごちゃしていたことが整理できました。
・電話対応も良く、事務所での説明もわかりやすく丁寧でした。過払金が想像以上にありました!

弁護士法人 響の債務整理に寄せられている悪い口コミ

・対応が遅く、任意整理に必要な計算が上手ではありません。交渉力も弱いのに請求額は多かったです。
・弁護士と事務スタッフの連携が取れておらず、話が通じていないことがあって面倒でした。
・時効の援用をお願いしました。こちらは期限を守って支払いをしたのですが、調査の結果時効の援用ができないとのことでした。債権会社に自分の居場所や情報を漏らされたようなものだと感じています。
・最初から断るつもりのような話し方でした。
・弁護士費用が高く、法テラスを利用しても費用が変わりませんと言われました。

弁護士法人 響の口コミに対する私のコメント

まず、弁護士法人響の悪い口コミで費用が高いという声がいくつかあったことをご報告しておきます。

公式ホームページに記載されている価格では決して高すぎることはないと感じるのですが、追加費用がかかるのでしょうか?

または「10,000円~」と記載されている項目の「~」の部分の費用が高いとか・・・。

いずれにしても、正確な費用は無料相談時に見積もりをもらえるので、納得できるまで確認してから依頼をすると良いでしょう。

弁護士法人 響の良い口コミでは、電話対応の良さがとても褒められていました。話しやすい雰囲気で相談ができそうですね。

また、数は少ないのですが弁護士法人響の債務整理について「基本的に任意整理をすすめられる」と評価している声もありました。

もちろん相談者の悩みや希望によって任意整理・個人再生・自己破産から適切な方法を提案してくれるのですが、私が見かけた口コミでも任意整理に関するものが多かったです。

弁護士法人 響の債務整理(任意整理)の流れ

ここでは、弁護士法人響に任意整理を依頼する流れをご紹介します。

ステップ1:弁護士法人響へ電話・メールで相談

まずは、弁護士法人 響へ電話またはメールで相談をします。電話は24時間365日いつでも受け付けています。

電話で相談したい場合は「0120-179-043」に問い合わせてみてください。全国対応です。

口コミでは、この電話の評判がとても良かったので、「すぐに債務整理をしたい」という方も「まずは相談だけ」という方も、気軽に問い合わせてみてください。

ステップ2:面談(対面・オンライン・電話面談)

原則として、債務整理は担当弁護士・司法書士との面談が必要なのですが、現在、弁護士法人響では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン面談や電話での相談も受け付けています。

この面談時に必ず費用の総額と内訳を伝えてもらえますので、納得できるまで不明点を確認してから契約するようにしましょう。

ステップ3:弁護士法人響と契約手続き

弁護士法人響に依頼することを決めたら、契約手続きを行います。契約後、すみやかに受任通知が送られることになります。

受任通知送付後は債権者からの取り立てが止まり、返済もストップできますので、今まで支払いに充てていたお金から弁護士法人響に支払う債務整理費用を用意することもできます。

ステップ4:弁護士法人響が全ての手続きを行います

債権者から取引履歴を取り寄せて、借金の正確な金額や金利等を計算します。ここから利息のカットと、返済期間の延長(通常3年~5年)を交渉することになります。

全ての債権者への交渉が終了したら、和解書が作成されて返済開始となります。

弁護士法人 響 債務整理の特徴まとめ

今回、弁護士法人響を調査してみて思ったことは、費用に関しても債務整理の内容に関しても非常に透明性が高いということ。

債務整理は法的手続きになるため、一般消費者からするとなんとなく敷居が高いと感じるものです。

弁護士法人響でもその点を理解していて、「債務整理とは?」という基本的なところからわかりやすく親切、かつシンプルに説明してくれます。

まずは、

・自分に債務整理が必要か判断してほしい
・家族にも相談できない
・債務整理をしたらどれくらい借金が減るのか知りたい
・家族の借金を相談したい

など、自分の借金の悩みを気軽に打ち明けてみてください。

弁護士法人響に相談をした多くの人が「もっと早く相談すればよかった」と言うそうですよ。

私個人的には、電話対応が褒められているのがとても好印象です。

勇気を振り絞って電話をかけたのに冷たい対応をされてしまったら悲しすぎるので、電話対応の評価が高いのはとても安心できるポイントだと思います。

弁護士法人響の場合、債務整理の相談は何度でも無料なので、専門家の意見を聞きたいと感じている方は検討してみてはいかがでしょうか。

弁護士法人 響 全国の支店の所在地など

弁護士法人響は、東京都の西新宿と新宿御苑、福岡県福岡市中央区、大阪府大阪市中央区に店舗を構えています。なお、債務整理相談フリーダイヤルは全国「0120-179-043」になります。

弁護士法人・響 新宿御苑オフィス

事務所名 弁護士法人・響 新宿御苑オフィス
所属弁護士会 第二東京弁護士会
所長 澁谷 望(第二東京弁護士会・第54634号)
事務所所在地 〒160-0022
東京都新宿区新宿1-11-17 第2KSビル2階
電話番号(全国共通) 債務整理相談フリーダイヤル:0120-179-043
代表:03-6704-9416
FAX:03-6685-0170
営業時間(電話受付時間) 債務整理相談フリーダイヤルは24時間
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」から徒歩4分

 

弁護士法人・響 大阪オフィス

事務所名 弁護士法人・響 大阪オフィス
所属弁護士会 大阪弁護士会
所長 河野 哲平(大阪弁護士会・第57395号)
事務所所在地 〒541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町2-4-3 ISOビル6階
電話番号(全国共通) 債務整理相談フリーダイヤル:0120-179-043
代表:06-6208-2341
FAX:06-6208-2342
営業時間(電話受付時間) 債務整理相談フリーダイヤルは24時間
アクセス Osaka Metro 堺筋線・京阪電鉄「北浜駅」5番出口から徒歩4分
Osaka Metro 堺筋線「堺筋本町駅」17番出口から徒歩8分

 

弁護士法人・響 福岡オフィス

事務所名 弁護士法人・響福岡オフィス
所属弁護士会 福岡県弁護士会
所長 徳原 聖雨(福岡県弁護士会・第51876号)
事務所所在地 〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴3-1-10 オフィスニューガイア セレス赤坂門NO.19 11階
電話番号(全国共通) 債務整理相談フリーダイヤル:0120-179-043
代表:092-718-1620
FAX:092-718-1621
営業時間(電話受付時間) 債務整理相談フリーダイヤルは24時間
アクセス 福岡市地下鉄空港線「赤坂駅」1番、6番出口から徒歩5分

 


 

▼「債務整理」に強い専門家と、「闇金対策」に強い専門家を紹介していますで、以下のボタンからランキングをご覧ください(※すべて対応区域は全国)。

 

PAGETOP